結婚してはいけない人の特徴

どうも、久しぶりの新規投稿です。

下のブログ記事が面白かったので挙げてみました。

↓一時期見られなくなっていましたが、復活してました。

こんな女と結婚しちゃいけないガイドラインを徹底分析
あなたは結婚する前にとある大型掲示板で話題になった結婚してはいけない女性ガイドラインを読んでください。あまりにも的確だったので婚活ラスプーチンがぶった斬ります。

 それでは、どうぞ。 ※また思い付いたら随時更新していこうと思います。

 

マウントを取る人

他人を叩いたり見下したりすることは百害あって一利なしです。

自慢話も、聞いていても何も有益なこともありません。

SNSでのリア充や仕事と育児を頑張ってますのアピールは、読んでて気が付いたのですが、大体見ている人にとって有益なことが書かれていません。

 

モラルや他者への配慮と思いやりと感謝がない人

ゴミのポイ捨てに交通などのマナー違反、日本はいつからこんな国に変わりはててしまったのでしょうか。

こんな輩が大勢いるから、新型コロナの感染拡大が止まらないんですよ‼

 

浪費家または借金癖がある

一口に借金とは言っても、やむを得ない時やきちんと返済をしている等の計画的な借金は良しとします。

問題は浪費等の無計画な借金です。

お金貸してと言われて貸したお金は99.9%返ってきません!

借金の催促と連帯保証人の依頼は、踏んではいけない地雷です!

↓連帯保証人の恐ろしさ

債務整理(任意整理)で保証人や連帯保証人はどうなる?恐ろしいリスクを紹介 | 債務整理弁護士相談広場
たとえ家族でも、保証人になっていない限り借金の肩代わりをする必要はありません。債務整理で最も大きな影響を受けるのは、個人再生・自己破産の保証人です。主債務者は債務整理をして借金が減額または免除されても、保証人は全額返済の義務を負います。支払いが不可能なら保証人も債務整理に踏み切るしかないのです。
連帯保証人とは?メリットやリスク、民法改正に伴う変化を徹底紹介 | 債務整理弁護士相談広場
連帯保証人とは、主債務者が借りた借金の返済について責任を負う人のことを指します。連帯保証人になることを引き受けた場合、ある日突然債権者から借金の残額について全額の返済を求められても文句は言えません。安易な気持ちで連帯保証人を引き受けないようにするためにも、連帯保証の持つリスクについて理解を深めておくことが大切です。

人望が薄いからなのか、私は未だにお金貸してと言われたことはありませんが、もし言われたらその場で絶縁させていただきます!

人に貸したり、借金を肩代わりするお金があるんだったら、自分の活動に投資した方が人生が充実します。

 

何らかの依存症である

お酒にタバコ、ギャンブルと、世の中には色んな依存症がありますよね。

こういう人と人生を共にしてしまうと、お金と時間を搾取されたりトラブルに巻き込まれたりする確率が高くなります。

 

お金と時間にルーズ

先述の借金と関係しているのですが、兎に角計画性と管理能力がありません。

遅刻する・ドタキャンすることは、相手の時間も無駄にしてしまいます。

また、やむを得ず遅れる・休む・中止する場合は、きちんと連絡を入れましょう!

↓何かと的を得て面白いので読んでみてください。

moon-drop.hatenadiary.com

時は金なりとはよく言ったものです。

計画性と管理能力がない人は、 信頼を失うという人間関係だけでなく仕事にも悪影響を及ぼします。

 

車や自転車の運転が雑

※ただし、公共交通機関が充実している都会は例外

車社会の地域程、その傾向があると思うのは私だけでしょうか?

見る度にヒヤヒヤします。

お酒を飲んでも、大丈夫とかと言って平気で運転する奴たまにいますよね(怒悲) 

事故を起こせば同乗者にも罪が問われてしまいます。

何より、加害者と被害者とそれぞれの家族の人生が破滅してしまいます。

 

怪しい宗教に入信している

時間とお金を搾り取られまくります。

相手の実家を訪問した際、奇妙なデザインの仏壇や祭壇があれば警戒した方がいいでしょう。

最も簡単な見分け方は、お寺と神社をスポットにデートに誘うことです。

そこで相手が嫌がれば要注意ですよ。

 

主体性がない

↓主体性がない人の特徴

主体性がない人の特徴とは?主体性を引き出すポイントを紹介
「主体性がない」というフレーズを昨今の人材業界でよく耳にします。実は主体性とは誰もが持ち合わせているものであり、関わり合いを通して引き出すことが可能です。そこで今回は、主体性の持つ意味やメリット、そして主体性の効果的な引き出し方をご紹介します。

何か言われないと動かない、いわゆる指示待ち人間です。

今の時代、自分の頭で考えて行動しないと大抵うまくいきません。

食事へ行く際、「どこで何を食べたい?」っていう質問に対して「何でもいい」と答えたら要注意です。

 

断れない人

断れないと、日常で面倒なことになって時間を奪われるだけでなく、

あらゆる詐欺、先述の連帯保証人や怪しい宗教に引っかかってしまう等、自分や家族等の周囲の人の人生を狂わせる大きなトラブルに発展しかねません。

 

いかがでしたか?

結婚どころか、友人としても付き合いたくないですね。

(最早後者の趣旨の記事にになっている。)

こういう輩といると、こちらの運気が吸い取られてしまいます。

ですが、結婚してから本性が現れたというケースの方が多いと聞きます。

難しい問題ですね。

 では皆さん、お体にお気をつけください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました