旧作の東方project

東方project

2記事連続東方ネタですみません。

全国のオタクの皆さん、「東方project」って、実は1996年からと長い歴史があったのをご存知ですか?

東方旧作の詳しい概要はこちら

現在の東方は、かなりの知名度を誇るのですが、旧作の東方は知名度が低いようですね。(当時はパソコンは高価なだけあって一家に1台でもない時代でしたからね。)

私も東方projectという作品を初めて知ったのは、高校3年生辺りでした。

YoutubeでBGMとエンディングの動画を堪能しましたが、時代を感じて感動しました。

 

ダウンロードは、第1作目の靈異伝以外、Amusement Makers(旧)公式サイトからの体験版のみで、 東方旧作の動かし方で紹介されているのですが、複雑な工程です。

また、製品版の入手は大変な困難を極めます。

例えショップやオークションで売っていたとしても、1作品数十万円5作品セットだとなんと、百数十万円と軽自動車を余裕で新車で買えるレベルの価格で販売しています!

それから偽物若しくは海賊版も出回っているので、ご注意ください。

BGMとエンディングだけを楽しみたいなら、私みたいに(削除されないうちに)Youtubeの動画で楽しみましょう。

 

もし、本格的に東方の世界を楽しみたいなら、ストーリーの内容の濃さから見て、スマホゲームの「東方ロストワード」をプレイすることをおすすめします。

それにしても旧作の霊夢(旧作では靈夢と表記)と魔理沙は結構可愛いな。

今の霊夢と魔理沙も可愛いけど。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました